パンだったらね。

とにかく、帽子が良く似合う。

それはそれは良く似合う。

初めてお店のドアを開けて入って来た日から彼女の帽子姿は印象的。

季節が変わるごとに帽子もデザインや色、素材が変わる。

見事にその帽子は彼女の頭にすっぽりと納まっている。

なんだかいつも「ああ、なんか美味しそうな帽子。」とか思って見とれている私。

なんでだか彼女の帽子からは食べ物を連想してしまう。

「この帽子パンみたい。」とか・・・・。

ダリもこんな風に想像したんだろうか?

パンを連想させる帽子をかぶりパンを選ぶ。

「その帽子パンみたいですね。」

ん~言えないかな~。
[PR]