年始一発目のアーリーバード+フランチェスカその前に・・・

本日は、今月開催されるTOKYO Super Junk Show2007に出店する為の準備で什器をフランチェスカ号に積み込んで遠く津屋崎まで下道3時間のドライブ。
かなりヘビーな3時間。一体自分は何をしているのか良く分からなくなるのです。
しかし、こんな事は全く苦にならないのは好きなことに必死こいてるからでしょうね。
バスに積み込んでいるのはパンを入れるカゴなんかじゃなくて、100年200年使い込まれたヘビーなテーブルと存在感大のブーツラック。これにパンを置いて東京で販売するのです。

今回のイベントは渋谷OKIDOKIが展開するアンティークショップRUSTIC GOLDと津屋崎のアンティークショップEARY BIRDと大牟田FRANCHESCAの3店が一緒に同じブースで展示販売。聞くところによるとブースの大きさが幅10メートル、奥行3メートル・・・どんだけ~な広さです。ふてぶてしくどこのショップより広いわけです。
10メートルのどこの一角がパン屋になるのかまだ検討中であります。
イベントへの出店の機会をくださったRUSTIC GOLDのオーナー様には心より感謝であります。並びに今回初めて合同出店となりましたEARY BIRD、常日ごろから意識を高めてくれる店であり最強で最高なショップであります。そんな2店と並び自分の店もこの場所で表現できることをとても光栄に思います。
なのでFRANCHESCAだからこそできる表現をこの2日間にぶつけたいと思うのです。



そして年明け早々の2008.1/2→3やります。
津屋崎EARY BIRDの今期商品入荷時、ANTIQUES EARLY BIRD "DESPERADO'08"
と題した入荷イベント2daysにおきましてFRANCHESCAはワッフルの販売を致します。
と、決まったのも今日。
詳しいことはまた後ほど。

今は明日の久留米に向けて今日は戦闘態勢。
[PR]
by franchesca-cow | 2007-12-09 23:58 | お知らせ